タグ:西表島 ( 3 ) タグの人気記事

西表島釣行記 忘れられない一日。後編

こんばんはございます。


MJ(マングローブジャック)を釣るつもりが
まさかのMT(マングローブのツリー)。汗

どうにかルアーを回収した我々は
再びマングローブの河口を目指して
ルアーを怪しいトコにうっていくも
反応が無い・・・。


反応が無いまま河口に到着。汗




MJを期待しつつ
ひたすらルアーを投げてると…

どっかでバシャバシャと音がする?
波紋の辺りにルアーを通すと







コツコツッ・・・と反応あるものの
いまいち食いきらない?

何回か繰り返してよーやく犯人逮捕!

b0200392_22572148.jpg


って、コトヒキ君でしたか。。
まぁ、こいつは地元で釣れるから
他の魚を探すことにすると・・・。










釣れたがね!!
b0200392_22584871.jpg

んーホクロがチャーミングな
君はいったい、だーれ?(ホクロマン?②


しかし、どの魚もライトタックルってのもあるけど。。。




元気すぎる!!
楽しさ倍増である。


で、まだまだ探ると・・・








君は、だれ?
b0200392_2314016.jpg

歯がすげーな…(グラップラー キバ?③解りにくいな。汗



んーもう1魚種おったんやけど…
オートリリースしてまったのが痛い。。
黒いちょっとヘンテコリンな魚クン。




とまぁ、こんな感じで
イロイロな魚に癒されながらマングローブに別れを告げ
帰りのフェリーの時間も気になるので
ボチボチ引き返すコトに。。


最終便が17時50分なのである。
この時点ではまだ余裕があったのだが…






で、まぁ釣りが楽しいもんだから
戻りながらもイロイロと怪しいトコロは
もちろん釣っていく。笑



で・・・。

小磯?とは言えない
小場所の岩場がありまして…
そこにルアーを投げたら





バッコーンと、出たんだけど
すぐにフックアウト。。。orz


で、最終手段?
小場所に上陸してやってると・・・

パゲ氏の口から思いもよらぬ言葉が
発せられた。

僕は思わず自分の耳を疑い?
パゲ氏を疑った。




『は?』





















「う〇こしたい」

「振り返らないでね~☆」









『う…ぅん。』












と、言ったものの振り返る僕。笑














海パン下げて腰を下ろし…汗























また海パンを上げたのであった。


















すげーな、おぃ。驚


ちょっと気持ち良さそー。


で、一応僕もみんなの疑問を
投げかけてみる。










何で拭いたの?汗





「チロチロチロって…。」












『ふ~ん。』と、妙に納得できた。汗







とまぁイロイロあれですよないですけど
時間も気になってたので
出発地点まで戻ったのであった。




で、カヤックをキャリーにつんで・・・

(放置した場所にそのままあったキャリー
治安がいいって、いいね。)










パゲ氏の家まで戻って時間を聞くと・・・


















かなり危うい…。




で、ふとパゲ氏に




『僕を舟つきまで送る車は?』











「忘れとった!!」

急いでとってくる!!






と、言い残し消えた。笑



























で、15分くらい経った頃に戻ってきた。





そしてまさかの・・・























どや顔である。汗




で、どーにかこーにか
舟つきに着いたのは…出発5分前!







で、お約束の?




















どや顔である。笑

そんなパゲ氏に感謝しつつ・・・






西表島を去ったのであった。


b0200392_2352117.jpg

バイバイキーン!!








↓ポチっとね。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

八重山諸島は素晴らしいトコです!
贅沢言わない暮らしをするならいいトコですよ。
自分はその八重山の中では特に西表島が好きですね。


一回の人生の中で
一度くらい行ってみてもいいトコだと思いますよ。
下手な海外旅行よりは、八重山へ!!









パゲさんパゲさん!
一日中遊んでくれてありがとう!!
自分の今までの釣りの中で
一番楽しかった、しばらく地元の釣りに物足りなさを
感じるのは…しゃぁないね。

また行くんで、ヨロシクねー!!


あ、最後のフェリーに乗れてなかったら…
野グソ?
いやいや、海グゾのせーにしようと思ったんだけど
残念でなりません。笑





ありがとう!!
[PR]
by tamo-salty | 2011-05-02 00:01 | 八重山釣行

西表島釣行記 忘れられない一日。中編

こんばんはございます。


カヤックを二人で海辺まで運ぶこと2分?
あっという間に到着である。

キャリーから降ろしたカヤックを水辺へ浮かべ…
キャリーはその辺に放置。汗

さぁ大海原へ出発だ!
と、行きたいのだが…
干潮の為に水位が低い。。。


ちょこっとカヤック引っ張って
沖へ!と、言っても水位が30cmくらいのトコまで行けば
もぅ大丈夫。



さぁ出発~。

ちょこちょこっと漕いで(パゲ氏が。汗
竿を出してみることにすると…




すぐに釣れたがね。驚
b0200392_22304964.jpg

ミーバイ君である。(写真撮れなかったので…前日の。笑

投げればそれなりに反応があると…
面白過ぎる!

何匹かのミーバイ君を追加し
謎の魚もありーの。
手前で落としーの。汗
笑いーの、楽しーの。

ちょこちょこリーフの上を移動しながら
釣りをしながら、喋りーの。

またまた釣れーの。
b0200392_22373522.jpg

楽しーの。(↑こりゃ、なんだ?①
けっこう引きが強くてイイ!!
パゲ氏がこりゃタマンだ!
とか言うもんだからテンション上がる
(後から違う魚だと分かる…笑


んーでも楽しーのー。

ドンブラコドンブラコドンブラコ
カヤックでミッツへ。


b0200392_22492524.jpg

そーです、西表島と言えば?

ミッツ



マングローブ!!

静かで、時間の経過もゆっくり感じれるトコである。
興味が無い人でもここに行ったら
価値観が変わると思いますよ?
機会を見つけて行ってみて下さい。


マングローブの木も
イロイロ種類があって…
マングローブの入り口の海水に近い汽水域から
中間、最奥にかけて木の種類が変わって
それらを見てるだけでも楽しくなれます。

マングローブって木の名前ではなくって
総称って言えばいいだろうか?
マングローブの代表的な木をヒルギって言います。
そのヒルギも…
ヤエヤマヒルギ、オヒルギ、メヒルギ等ありまして
見てるだけでも楽しーの。

癒されますよ。



マングローブのまさに入口付近のシャローエリアで
RAPARAのCD5の赤金で
川底を感じながらゆっくりリトリーブしてくると…
懐かしい感じのバイトが。

んーこれはもしや?
と、思いながらフッキングして戦闘モードへ。

ドラグを出しながらのファイト。
時おり見せるヘッドシェイク。
ライトタックルなのでなかなか楽しませてくれた魚は…
b0200392_23224794.jpg

そう、汽水域の代表的な魚でもあるマゴチである。
釣っても食べてもイイ、大好きな魚である。

b0200392_23254627.jpg

50upのなかなかの1匹。
これはパゲ氏に差し上げたけど
美味しく食べれたかな?



そのマングローブの川を
釣りをしながら上流に向かって
進んで休憩Pへ行って、休憩とした。
パゲさん、昼飯ありがとー。

あんな形でテビチ(豚足)に出会うとは…
思ってもなかったよ。
なかなかのサプライズをありがとう!



昼食も美味しくいただき…
MJ(マングローブジャック)を狙ってさらに上流に行くことに。
で、、、







釣れた!!










木がOrz

木からルアーを外すのも…
また楽しいのである。
カヤックの上に立ってみるものの

なかなか怖い。汗

で、木にへばりついて
頑張るも…





ダメ。


最終手段を試みまして・・・どうにか外れた。

あぁー、楽しーの。





長くなるので、ここで中断。
続きは…そのうち☆

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

ポチっとして下さい。
[PR]
by tamo-salty | 2011-04-30 23:33 | 八重山釣行

西表島釣行記 忘れられない一日。前編

ただいま帰ってまいりました。


色々あった珍道中ですが、今日は西表島のコトを
ペロっと書きましょうか。


その前に・・・
僕が西表島に行ったのが28日
えぇ、昨日です。
石垣島から急遽の日帰り弾丸ツアーです。


今回の馬鹿ンスは7泊8日を
八重山諸島で適当に過ごす!
だったんです。とりあえずね。。

で、その日の気分次第で行動する!
まぁオカゲサマでよーけキャンセルしましたわ。汗

極力予定に縛られたくない性分なので…。



22日の初日は石垣
23日は朝から小浜
24日は小浜で過ごす
25日は昼まで小浜でそれから石垣に戻る。
26日は石垣で一日中?雨で何もできなかった…。
27日は石垣で昼からとある舟に乗せてもらえる事に。(驚
28日は急遽?西表に!!
29日は石垣でちょこっとプラプラして帰る!



みないな感じの8日間。

それでは、西表島の珍道中をどーぞ!




今回、西表島は行きたいトコではあったのだが…
西表島で会いたい人の予定次第?
みたいな感じだったんですが
前々日かな?28日に休みを変更できそう!!
と、連絡を頂いたので
急遽西表島に行くことに決定!

いやーひっさびさに緊張した、前日。笑
なぜか眠いのに寝れなかったんだなーなかなか…
でも気が付いたらグッスリ寝てた28歳です。

西表には石垣からフェリーが出てるので
それの始発便の朝の7時発のに乗船します!
いやー張り切った張り切った!


で、40分ほどで西表島に上陸~☆
会いたい男のいるトコまでバスで来てくれ!
との指令だったので…
バス停を探して時刻表を見ると!!


ぅおっ?
50分くらい待ちやんけ!!



朝の第二便でよかったやねぇか…
と思いながらバス停でオニギリ食べながら
バスを待つ。(港でちょっとエギを投げたが風が強すぎてすぐに断念。


で、バスに乗っていつも思うのだが…


なんで八重山のバスの運転手は
みんながみんな






やのん?


しかも…
対向車ですれ違う島民に
満面の笑みで両手をハンドルから
放してグアングアンふっとるし!!

さすが八重山。汗


俺乗ってるのに…




で、ピンポイントでバス停関係ない所で降ろしてもろた。笑
乗る時もヒッチハイク形式で乗れます!



バスを降りたらそこには…
今回の目的?カヤックと共に
パゲ氏がおったー☆





で、会話もそこそこに目の前の海に二人で
道具とカヤックを運んで海に繰り出すのであった…。

続きは中編になるか後編になるか?
それともお蔵入りになるか…爆
乞うご期待?

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ


今回の西表の写真が無いので…
前回の旅行時の写真でも貼っとく。笑
b0200392_23533179.jpg



PS パゲちゃん、イロイロありがとう!またヨロシクねぇぇぇぇ!
[PR]
by tamo-salty | 2011-04-29 23:59 | 八重山釣行